土地を探すときの注意点

今回は、近所であった不思議なことをお話します。

取引先の近所に、お洒落な建物が建ちました。
パッと見は、美容院かな~と思っていたのですが・・・

なんとそこは、葬儀場

しかも、近隣の建物は全部民家  
近隣にとっては、とっても微妙な建物ですよね。

たしか建築中の時に工事の看板を見ると店舗併用住宅となっていた。

しかし出来たのは葬儀場 

 
???? ですね。

何が問題かというと、この葬儀場が建った敷地とほか5件の
建物の敷地は、ちょっと前までスーパーだった。

なぜスーパーが住宅地になったか?

それは、オーナーが夜逃げをしてしまったんですね。 
1年以上ボロボロになったスーパーがあり、
いつの間にか住宅地になっていました。

オーナーが夜逃げをしてしまった土地
次には葬儀場による近隣問題
問題のあった土地は、建物が変わってもなんらかの問題が起きるんですね。

土地を購入するときは、前が何だったのか確認するものいいかも知れませんね。

この記事を気に入っていただけたら いいね!お願いしますm(_ _)m

【運は、風水から。 ~運がいい人が行っている 5 つのステップとは?】
無料レポートの申し込みはコチラ